競輪の郡司浩平選手の筋肉が凄すぎる!?SNSや学生時代を調査!

郡司浩平 アイキャッチ

どうも。

競輪戦線管理人のボクです。

トップ選手が集まるグレードレースで数々の功績を残し、3年連続でKEIRINグランプリに出走している郡司浩平選手。

今の競輪界を引っ張っている、大活躍中の選手の一人といっても過言ではありません。

今回はそんな郡司浩平選手について、詳しくご紹介したいと思います。

郡司浩平選手のプロフィールから競輪選手を目指したきっかけ、ファンの皆さんが気になっているプライベートまで徹底的に紹介するので是非最後までお付き合いください。

郡司浩平選手のプロフィールをご紹介!

まずは、郡司浩平選手のプロフィールについてご紹介します。

郡司浩平 画像

名前 郡司 浩平(ぐんじ・こうへい)
生年月日 1990年9月4日
身長 167cm
登録地 神奈川県
期別 99期
級班 S級S班
脚質
師匠 郡司 盛男(50期・引退)

郡司浩平選手は、プロの競輪選手・約2200名中、わずか9名しかいないS級S班に所属するトップ選手です。(2022年現在)

年齢は31歳。

競輪選手として最も脂がのっている時期ではないでしょうか。

脚質は自力タイプですが、逃げ・捲り・追い込みなど、レースの状況に合わせて柔軟に戦うことができるオールマイティーな選手です。

同じ99期では、和田 真久留選手(神奈川)、小松崎 大地選手(福島)などが活躍しています。

郡司浩平選手の学生時代について!野球で甲子園出場!?

郡司浩平選手は、1990年9月4日に神奈川県横浜市で生まれました。

物心ついた時から野球が大好きだったそうです。

小学生の時には、全日本リトルリーグ野球選手権大会で優勝を経験するなど、目覚ましい活躍ぶりでした。

その後、高校野球の名門・横浜市立横浜商業高等学校へ進学しました。

甲子園出場を目指しましたが、県予選で敗退。

夢を叶えることができませんでした。

プロ野球選手という目標を見失った郡司浩平選手は新たな道を模索。

子供のころからあこがれていた警察官になるか、それとも競輪選手である父親の背中を追いかけて、プロの競輪選手になるか色々と悩み抜いた結果、最終的に競輪の道へ進むことを決心しました。

郡司浩平選手の師匠は実の父?

郡司浩平 画像

競輪界の習わしとして、プロの競輪選手を目指すためには、指導を仰ぐ師匠を探し、弟子入りしなくてはなりません。

郡司浩平選手は、父である郡司盛夫さんがプロの競輪選手であったことから、父に弟子入りを志願。

郡司盛男さんは、息子が自分と同じ競輪の世界に進みたいと言ってくれたことはうれしかったようですが、弟子となる以上は、相当な覚悟を持ってもらう必要があると考えました。

そこで、郡司浩平選手には、師匠となる条件として一通の誓約書を書くように伝えたのです。

「これからは父としてではなく、師匠として何があっても従うことを誓います」

小さなころから父と仲が良かった郡司浩平選手は、これから壮絶な試練が待っていることを悟り、涙を流しながらこの誓約書を書いたといいます。

そして、競輪学校入学に向けて、師匠との厳しい訓練が始まりました。

プロの競輪選手として立派に大成した現在では、以前よりもさらに絆の深い親子関係に戻ったようです。

郡司浩平選手のデビューレース~初勝利について

郡司浩平 画像

2009年に日本競輪学校(現・日本競輪選手養成所)へ入学し、在校競走成績10位で卒業しました。

2011年1月15日、ホームバンクの川崎競輪場でプロとしてデビュー。

郡司浩平選手はルーキーらしく逃げを仕掛けましたが、同じ20歳の佐藤裕輝選手(98期・福島)に力及ばず、惜しくも2着となりました。

初勝利は、デビュー戦翌日の2011年1月16日。

前日のリベンジを果たすかのように1周逃げきっての勝利です。

そして、デビュー戦から4か月後の2011年5月9日、四日市競輪場にて初日から無傷の3連勝で初優勝を果たしました。

郡司浩平選手のビックレースでの成績は?

2013年にS級へ昇格した郡司浩平選手は、2016年に和歌山競輪場で開設記念初優勝。

翌年の2017年には、第1回ウィナーズカップ(G2)で、ビッグレースを制しました。

この頃から主要なレースにも名を連ねることが多くなった郡司浩平選手ですが、これまでの特別競輪優勝歴は、次のとおりです。

レース名 開催初日 競輪場 着順成績
読売新聞社杯全日本選抜競輪 2021/02/20 川崎 2.1.2.1
朝日新聞社杯競輪祭 2020/11/18 小倉 1.2.1.1.1
共同通信社杯 2019/09/13 松阪 3.1.3.1
ウィナーズカップ 2017/03/17 高松 3.2.3.1

2020年11月の朝日新聞社杯競輪祭決勝は、先行する松井宏佑選手(113期・神奈川)の番手から飛び出し、後方から猛追する平原康太選手(87期・埼玉)を振り切っての優勝でした。

2021年2月の読売新聞社杯全日本選抜競輪は、郡司浩平選手のホームバンクである川崎競輪場での開催。

地元開催でプレッシャーも大きかったと思いますが、そんな中見事に優勝。

同時に3年連続3回目のKEIRINグランプリ出場を決めました。

レース終了後は、師匠である父・郡司盛男さんと涙して喜びを分かち合ったそうです。

弟子として、息子として、たくましく成長した郡司浩平選手の姿は、とても凛々しかったでしょうね。

郡司浩平選手はSNSを利用している!?ツイッター・インスタアカウントは?

郡司浩平選手のSNSについて調べてみましたが、公開されているアカウントは確認できませんでした。

ただ、川崎競輪場所属選手ギャラリー【公式】Instagramで郡司浩平選手の写真が掲載されています。

この投稿をInstagramで見る

川崎競輪場所属選手ギャラリー【公式】(@kawasakikeirin)がシェアした投稿

この投稿は、地元記念で3連勝したときの記念ショットです。

他にも沢山の写真が掲載されているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

郡司浩平選手の筋肉が凄すぎる?

郡司浩平 画像

郡司浩平選手は、競輪選手の中でも特に筋肉がスゴイと評判です。

プロの競輪選手といえば、丸太のような太ももを連想する方が多いと思います。

郡司浩平選手の画像を見てみると、下半身だけではなく、身体全体に筋肉がついていることがわかります。

 

ただ単に大きな筋肉をつけているのではなく、上半身と下半身がうまく連動できるよう、競輪競争を意識した筋肉づくりをしているそうです。

身長は167cmと小柄な郡司浩平選手ですが、このバランスのよい筋肉のおかげで、他の選手に力負けせず、どんな場面でも器用にレースを組み立てることができるのかもしれません。

郡司浩平選手が試合前に行うルーティンは?

郡司浩平 画像

プロのアスリートは、少しでも運を味方につけるため、縁起を担いだり、ルーティンを行うことも多いのですが、郡司浩平選手の場合はどうなのでしょうか。

過去のコメントからひも解いてみましょう。

商売道具である自転車にはとてもこだわりを持っています。

ハンドルやサドルの位置が少し違っていても乗り味やスピードに大きな差が生まれるため、郡司浩平選手は、1ミリ単位でポジションを調整し、自分が納得するまで繰り返す。

その反面、神社での願掛けや、レース前のルーティンについてはあまり意識しないようにしているとのこと。

願掛けしたからと言って毎回良い結果を残せるわけではないし、ルーティンができなかった時に気になってしまうからだそうです。

ただ、神様が良い行いを見ていて、それが結果につながるのだと考え普段から落ちているゴミを拾ったり、靴をそろえたりをするとインタビューにてコメントしていました。

郡司浩平選手の獲得賞金・年収について

郡司浩平選手の過去5年分の獲得賞金額は次のようになります。

開催年 金額 順位
2017年 51,187,800円 10位
2018年 38,088,500円 23位
2019年 75,206,400円 8位
2020年 95,792,000円 4位
2021年 129,529,200円 3位
2021年 129,529,200円 3位

ちなみに2022年4月末日現在の獲得賞金は22,229,000円(第6位)となっています。

年々着実に順位を上げてきていますので、今年も期待が持てますね!

郡司浩平選手のプライベートについて

郡司浩平 画像

プロの競輪選手として誰よりも勝負にこだわっている郡司浩平選手ですが、気になるプライベートについてもご紹介します。

郡司浩平選手は、休日になると、自ら神奈川や東京のお店を調べて、仲間たちとご飯やお酒を楽しむことが多いそうです。

また、ブランドショップも好きなようで、よく表参道に出歩くのだとか。

ストイックなイメージの郡司浩平選手ですが、意外にもグルメ&おしゃれ男子ですね!

郡司浩平選手の彼女・結婚相手は?

郡司浩平選手は、彼女や結婚相手などは特に公表されていませんので、実際のところはわかりません。

もしかするといまは競輪一筋なのかもしれません。

好きなタイプは、前向きで細かいことをあまり気にしないおおらかな女性。

芸能人で好きな人は、ガッキー(新垣結衣)とのことです。

男子競輪「郡司浩平」選手まとめ

これからの競輪界を中心になって引っ張っていくであろう郡司浩平選手。

師匠である父・郡司盛男さんと交わした誓いを忠実に守り、プロのアスリートとして、勝つための努力を惜しまない選手です。

天性のセンスとバランスの良い筋肉で、どんな場面でも柔軟に戦える郡司浩平選手は、ビッグレースでも車券に大きく貢献してくれると思います。

これからも、郡司浩平選手の活躍に期待しましょう!

郡司浩平選手を応援する際は競輪予想サイトがおすすめ!

競輪で好きな選手を応援する際、どうせなら稼ぎたい”ですよね?

しかし、競輪は選手の実力やバンクの特徴、当日の天候など情報収集に時間がかかります。

様々なデータを分析する作業はなかなか骨が折れるものです。

そこでおすすめしたいのが「競輪予想サイト」。

競輪予想サイトは、情報収集から精査までその道のプロが行っているため予想精度が高く、公開された買い目通りに車券を購入するだけで稼ぐことが可能です。

これまで競輪戦線は数々の競輪予想サイトを検証してきました。

その中でも”特に稼げるサイト”をランキング形式でご紹介しています。

無料で登録できる上に予想は毎日公開しているので、競輪で勝負する人は登録必須です‼

競輪で勝負する際に役に立つこと間違いないので、是非利用してみてください。

\競輪予想サイト一覧/

競輪戦線のバナー

LINE公式アカウント始動

競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@166iephg」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています