西武園競輪場の特徴とは?バンクや決まり手から予想のコツを考えてみた!

西武園競輪 特徴 アイキャッチ

西武園競輪場の予想のコツは?特徴・概要を紹介

どうも。

競輪戦線管理人のボクです。

今回は、埼玉県所沢市にある西武園競輪場についてご紹介していきます。

西武園競輪場 特徴 

西武園競輪場は1950年に開設。

開設当初は村山競輪場という名称でしたが、所有者である西武鉄道が西武園遊園地を建設したことに伴い、1954年に現在の名称である西武園競輪場に変更。

1992年には、大規模改修が行われ客席全面が屋根に覆われ、雨の日でも安心して競輪を楽しむことが可能となりました。

そんな西武園競輪場では毎年重賞レースが開催。

2022年は8月9日〜14日【G1】オールスター競輪の開催が決定しています。

そこで今回は、西武園競輪場バンク特徴予想する際のコツをまとめてみました。

まずは、西武園競輪場のアクセス方法からご紹介します。

西武園競輪場へのアクセス方法と入場料金について

埼玉県所沢市にある、西武園競輪場のアクセス方法は以下となります。

所在地 埼玉県所沢市荒幡1215
バス JR「秋津駅」から約20分
タクシー 所沢ICより約15分
徒歩 西武園線「西武園駅」から約1分
入場料 100円
有料席 特別観覧席・ロイヤル席有り

西武園競輪場のアクセス方法は「電車」「車」「バス」。

最寄り駅の西武園駅から徒歩1分なのでアクセス抜群です。

秋津駅から出ている無料路線バスは、現在運休中なのでご注意ください。

西武園競輪場のマスコットキャラクター

全国43箇所の競輪場には必ずと言っていいほど、マスコットキャラクターが存在します。

ということで西武園競輪場のマスコットキャラクターを調査してみました。

西武園競輪場のマスコットキャラクターは「さい☆ボーグ」。

西武園競輪場 特徴 マスコットキャラクター

さい☆ボーグくんは、埼玉県の「埼」と西武園の「西」とサイクルの「サイ」をもじって命名されました。

西武園競輪場でイベントがある際は、さい☆ボーグが登場するので、是非探してみてください。

以上が、西武園競輪場のマスコットキャラクターの紹介になります。

次に見ていくのは西武園競輪場の特徴です。

どのような特徴があるのか確認していきましょう。

西武園競輪場の特徴について

それでは西武園競輪場の特徴をご紹介します。

競輪で勝つには、勝負する競輪場毎のバンク特徴を押さえた上で予想をすることが重要です。

西武園競輪場のバンクは、どんな特徴を持っているのかしっかり把握した上で予想しましょう。

西武園競輪場 特徴 

バンク周長 400m
見なし直線距離 47.6m
センター部路面傾斜 29°26′54″
直線部路面傾斜 2°51′45″
ホーム幅員 11.0m
バック幅員 10.0m
センター幅員 7.5m
バンクレコード 10.6秒

西武園競輪場のバンク周長は400m。

競輪において400mバンクは、最もスタンダードな周長とされ全国に31箇所設置。

しかし、競輪で最もスタンダードな周長とはいえ、バンク毎に特徴は異なります。

西武園競輪場は、どんな特徴をもっているのかひとつひとつ確認しましょう。

西武園競輪場の特徴1「見なし直線が短い」

西武園競輪場で勝負する際に、まず注目したいのが見なし直線距離

この見なし直線距離は、第4コーナーの立ち上がりからゴールまでの直線距離のこと。

競輪は、見なし直線距離によってレース展開が大きく左右されるため、バンクの見なし直線距離に合わせて予想を立てる必要があります。

一般的に見なし直線距離が短いと、番手選手がトップスピードまで加速する前に先行選手がゴールを決められるため、決まり手としては「逃げ」が有利。

逆に、見なし直線距離が短いと番手選手が有利となり決まり手としては「捲り」「差し」が決まりやすくなります。

全国の400mバンクの見なし直線の平均距離が56.6m。

それに対して西武園競輪場の見なし直線距離の長さは47.6m。

全国平均と比べ、やや見なし直線距離が9mも短いという特徴があります。

西武園競輪場の特徴2「カントの角度は平均的」

西武園競輪場の見なし直線距離の次に注目したいのがカント。

カントは走路に設けられた傾斜のことで、落車防止のためやコーナーでスピードを落とさず曲がるために設けられています。

競輪では、カントがきついと番手選手がコーナーの傾斜を利用し加速できるため捲りが有利です。

全国の競輪場のカントの角度の平均値が30度。

それに対して西武園競輪場のカントの角度は29°26′54″。

全国平均とほぼ変わらないので、カントの癖は少ないと言えるでしょう。

西武園競輪場の特徴3「決まり手は差しが有利」

勝負する競輪場における有利な決まり手を知ることは、競輪予想において非常に重要です。

西武園競輪場における有利な決まり手を押さえた上で予想を立てましょう。

過去のレース結果から、西武園競輪場における決まり手の割合をまとめてみました。

西武園競輪場 特徴 決まり手

逃げが29%、捲りが28%、差しが43%。

差しが、圧倒的に有利という結果になりました。

西武園競輪場は、カントがきつくないので捲りは決まりにくいです。

対して見なし直線距離は短く、捲りに比べると「逃げ」が決まりやすいということを覚えておきましょう。

S級戦では更に差しが有利に

技術の優れた選手が集まるS級戦では、他の階級とは決まり手の割合が異なります。

西武園競輪場のS級戦における決まり手の割合を確認しましょう。

西武園競輪場 特徴 S級戦

逃げが18.8%、捲りが36.5%、差しが44.7%。

差しが有利ということは、他の階級同様変わりありません。

よって、西武園競輪場のS級戦においても差しを得意とする選手を積極的に狙いましょう。

また、逃げの割合は下がってしまいましたが、全国の400mバンクのS級戦においては最も割合が高いです。

先行選手の実力が秀でいている場合は、買い目に組むことをおすすめします。

西武園競輪場の特徴4「脚質は追い込みが有利」

決まり手同様、有利な脚質もバンクによって異なります。

西武園競輪場における脚質の割合を過去のレース結果を基にグラフにまとめました。

西武園競輪場 特徴 脚質

1着においては「逃げ」が有利。

しかし、2,3着になると「追い込み」が有利となりました。

よって西武園競輪場では、脚質が「逃げ」の選手を頭。

脚質が「追い込み」の選手を対抗にすることで的中率を上げることができるでしょう。

西武園競輪場のその他特徴

西武園競輪場の特徴や予想を立てる際のポイントをご紹介してきましたが、更に細かい特徴を2つ確認していきましょう。

  1. ラインを軸に考えた西武園競輪場の特徴
  2. 西武園競輪場をホームバンクにしている選手

順番に見ていきます。

ラインを軸に考えた西武園競輪場の特徴

競輪において、ライン3番手選手は勝率が低く人気が集まりにくいです。

そのため、ライン3番手選手で勝つことができれば高配当を獲得することができます。

西武園競輪場のライン3番手選手の勝率は3.57%。

全国に31箇所ある400mバンクの中で、10番目に勝率が低いです。

そのため、ライン3番手選手とその他の選手の実力差があるレースに絞り勝負することをおすすめします。

西武園競輪場でスジ通りに決着する割合について

「スジ」とは選手同士で組むラインのことです。

スジ通りで決まるか、スジ違いで決まるかを見極めることも予想をする上で重要な要素となります。

西武園競輪場のスジ通り・スジ違いになる割合を確認しましょう。

西武園競輪場 特徴 スジ車券

スジ通りは51.48%、スジ違いは48.52%。

全国の400mバンクの中で3番目にスジ車券が出やすいです。

よって西武園競輪場では、ライン内で予想を立てることで的中率を上げることができるでしょう。

西武園競輪場をホームバンクにしている選手

一般的に、ホームバンクで行われるレースは慣れもあるので有利とされています。

そこで西武園競輪場をホームバンクにしている選手を2名ご紹介。

まずは1人目。

S級S班「平原 康多選手

西武園競輪場 特徴 選手

名前 平原 康多
年齢 39歳
級班 S級S班
脚質
競走得点 11.36

平原康多選手は、西武園競輪場をホームとする選手の中で唯一のS級S班の選手。

日本全国に9人しかいないS級S班の選手の一人で、実力はかなり高いです。

西武園競輪場のバンクで走り慣れているので、出走した際は積極的に狙いましょう。

A級1班「鈴木 輝大選手

西武園競輪場 特徴 選手

名前 鈴木 輝大
年齢 26歳
級班 A級1班
脚質
競走得点 92.47

鈴木輝大選手は、西武園競輪場をホームとするA級1班の選手。

西武園競輪場をホームとするA級選手の中で最も勝率が高い選手です。

脚質は「逃げ」なので、先行選手として出走した際は注目しましょう。

西武園競輪場で勝つためのコツ

ここまで紹介した、西武園競輪場で勝つためのポイントをまとめておきます。

  • 見なし直線距離が短い
  • カントは平均的
  • 決まり手は差しが有利
  • 脚質は逃げが有利
  • ライン3番手の勝率が低い
  • スジ車券がでやすい

以上が西武園競輪場で勝つためのポイントになります。

見なし直線距離が短い西武園競輪場では、他の競輪場に比べると先行選手の勝率が高いです。

当日の風向きや天候によっても、勝率が変わるので事前情報をしっかり押さえた上で勝負しましょう。

>>西武園競輪場の更に詳しい予想方法はこちら

西武園競輪場で更に勝率を上げるには?

今回は、西武園競輪場の概要・特徴・予想のコツをご紹介しました。

紹介した予想のコツをしっかり押さえて勝負すれば、高い確率で予想を当てることができるでしょう。

更に的中率を上げたい方や楽に稼ぎたい方は「競輪予想サイト」を利用するのがおすすめです。

競輪予想サイトは、情報収集から買い目設定までその道のプロがしているので、精度が高く公開された予想にそのまま乗るだけで稼ぐことができます。

競輪戦線では、これまで数々の競輪予想サイトを検証してきました。

その中で特に、西武園競輪場で結果を残しているサイトを最後にご紹介します。

西武園競輪の予想を無料で公開「スタート轟」

スタート轟は、西武園競輪場での勝負を得意としていて、初参加から29,500円の払い戻しを獲得。

スタート轟-0810

初戦以降も幾度となく西武園競輪で結果を残し、過去最高で14万円以上稼ぐことに成功。

その際の買い目と約1ヶ月間の収支をまとめたので、参考までに御覧ください。

予想サイトを使った成績
スタート轟 トップページ画像
参加回数 10回 的中 6回
的中率 60% 不的中 4回
投資金額 100,000円
払戻金額 293,100円
最高払戻金額 121,400円
回収率 293%
平均配当 29,310円
合計収支 193,100円
ーー競輪の結果一覧
参加レース ○☓ 獲得金額
02/15 西武園7R +121,400円
02/11 大垣7R +4,600円
02/05 和歌山8R +56,700円
01/29 立川6R −10,000円
01/22 豊橋6R +19,400円
01/21 小田原6R +800円
01/20 小田原6R +23,900円
01/19 小田原8R −3,700円
01/16 大宮7R −10,000円
01/13 小松島11R −10,000円

西武園競輪場では121,400円の払い戻しを獲得!!

無料予想の的中率は60%、回収率は293%

平均獲得金額は2.9万円を超えています。

有料予想は「回収率」を重視した予想内容となっていて、管理人が実際に参加した結果…

スタート轟 的中画像

スタート轟 現金画像

834,480円獲得!!

スタート轟は、このような稼げる予想を毎日”無料”で公開しています。

予想に参加するしないは自由ですが、西武園競輪場で勝負するなら押さえておいて損はありません。

メールアドレスさえあれば1分で予想を閲覧できるので、この機会に是非チェックしてみてください‼

→スタート轟の無料予想を受け取る

LINE公式アカウント始動

競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@166iephg」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

この競輪場に関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

西武園競輪場ー特徴の口コミを募集しています