取手競輪場の特徴とは?バンクや決まり手から予想のコツを考えてみた!

取手競輪場 特徴 アイキャッチ

取手競輪場の予想のコツは?特徴・概要を紹介

どうも。

競輪戦線管理人のボクです。

今回は、茨城県取手県にある取手競輪場についてご紹介していきます。

取手競輪場 特徴

取手競輪場は1950年に開設された歴史ある競輪場です。

東日本大震災では大きな被害に遭い、一時レースは開催されていませんでしたが、翌年にバンクを改修。

2012年10月からレースが再開されました。

そんな取手競輪場では、毎年重賞レースが開催。

2022年2月20日〜23日には【G1】第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪が開かれます。

そこで今回は、取手競輪場のバンク特徴や予想する際のコツをまとめてみました。

まずは、取手競輪場のアクセス方法からご紹介します。

取手競輪場へのアクセス方法と入場料金について

茨城県取手市にある、取手競輪場のアクセス方法は以下となります。

所在地 茨城県取手市白山6丁目2-8
バス JR「取手駅」より 約5分
タクシー 谷和原ICより約15分
徒歩 JR「取手駅」から約15分
入場料 無料
有料席 特別観覧席・ロイヤル席有り

取手競輪場へのアクセス方法は、電車、車、バスのいずれかになります。

最寄りの取手駅から徒歩15分で訪れることができますが、無料路線バスも出ているので、時間を合わせて利用してみてください。

乗り場は、取手駅の西口宇田川ビル前。

取手競輪場 特徴 バス乗り場

時刻表はこちら

取手競輪場のマスコットキャラクター

全国43箇所の競輪場には必ずと言っていいほど、マスコットキャラクターが存在します。

ということで取手競輪場のマスコットキャラクターを調査してみました。

取手競輪場 特徴 マスコットキャラクター

取手競輪場のマスコットキャラクターは「バンク」くん。

無表情すぎて恐怖を感じます(笑)

2007年に取手競輪場のマスコットキャラクターとなったバンクくんは、以前のマスコットキャラクターの「りんたろう」くんの孫にあたるとのこと。

取手競輪場 特徴 マスコットキャラクター

バンクくん以外にも、取手競輪場には沢山のマスコットキャラクターが存在するようなので、実際に訪れた際は注目してみてください。

以上が取手競輪場のマスコットキャラクターの紹介になります。

次に見ていくのは取手競輪場の特徴。

どのような特徴があるのか確認していきましょう。

取手競輪場の特徴について

それでは取手競輪場の特徴をご紹介します。

勝つためには、勝負する競輪場のバンクの特徴を押さえた上で予想することが重要です。

取手競輪場のバンクは、どんな特徴を持っているのか確認していきましょう。

取手競輪場 特徴

バンク周長 400m
見なし直線距離 54.6m
センター部路面傾斜 31°30′25″
直線部路面傾斜 2°51′44″
ホーム幅員 10.0m
バック幅員 9.0m
センター幅員 7.5m
バンクレコード 10.7秒

取手競輪場は、競輪で最もスタンダードと言われている周長が400mのバンクとなっています。

バンクの癖が少ないので、初心者でも予想を当てやすいです。

とはいえ、競輪のバンクには周長以外の細かい特徴でもレース展開に大きく影響があります。

取手競輪場のバンク特徴を一つ一つ確認していきましょう。

まず、予想をする上で重要となるのが見なし直線距離。

見なし直線距離は、最終コーナーからゴールラインまでの距離のことです。

全国の400mバンクの見なし直線距離の平均距離が56.1m。

それに対して取手競輪場の見なし直線距離は54.6mとやや短めなのが特徴です。

見なし直線以外にも、競輪のバンクにはカントと呼ばれる傾斜があります。

取手競輪場のカントは平均よりもややきつめという特徴も。

これらの特徴がどのようにレースに影響するのかしっかり把握した上で予想を立てましょう。

取手競輪場は直線距離が短い

全国の400mバンクの見なし直線距離の平均値よりも、やや短いという特徴を持つ取手競輪場。

見なし直線距離が短いと、番手選手が加速しづらいため、先行選手が有利とされています。

そのため、決まり手としては「捲り・差し」が有利。

取手競輪場でも「捲り・差し」が決まりやすいのかどうか、過去の結果から考察しましょう。

取手競輪場の決まり手は差しが有利

取手競輪場では、どの決まり手が有利なのか確認する前に、まずは全国の決まり手の平均値を確認しましょう。

佐世保競輪場 全国決まり手

差しが55.4%、逃げが26.2%、捲りが18.4%。

全国平均で見ると差しが最も有利という結果になっています。

それに対して取手競輪場の決まり手の割合はこちら。

取手競輪場 特徴 決まり手

差しが46%、逃げが28%、捲りが26%。

やはり見なし直線距離が短いことが影響して、全国平均に比べると逃げが決まりやすくなっています。

とはいえ、取手競輪場で最も多いな決まり手は46%で差し。

全国平均と比較すると逃げが決まりやすいですが、差しに比べると割合は大きく下がっているので「差し」の選手を軸に予想を立てましょう。

取手競輪場のS級戦では更に差しが有利

実力の高い選手が集まるS級戦では、決まり手の割合も他の階級と異なります。

勝負する階級によっても予想方法が変わるということを念頭に置き勝負しましょう。

取手競輪場のS級戦における決まり手の割合は以下になります。

取手競輪場 特徴 S級 決まり手

逃げの割合が低下し、捲りの割合が大きく上昇しました。

取手競輪場は、見なし直線距離が短いという特徴を持つと同時に、カントがきついという特徴も併せ持ちます。

カントがきついとコーナーで加速できるため、決まり手としては捲りが有利。

更にS級戦に出場する選手は、バンクの特徴を活かす技術に長けた選手が多いので、このような結果になったと考えられます。

脚質は追い込み型が有利

勝負する際は、決まり手だけではなく選手の脚質にも注目する必要があります。

取手競輪場における脚質による勝率をグラフにまとめたので、御覧ください。

取手競輪場 特徴 脚質

1着の割合にそこまで差はありませんが、2,3着になると大きく追い込みが有利になります。

したがって、取手競輪場では脚質が追い込みの選手が有利。

先程の決まり手と併せて、選手の脚質が追い込みの選手を買い目に含めることで勝率を上げることができるでしょう。

取手競輪場のその他特徴

取手競輪場の特徴や予想を立てる際のポイントをご紹介してきましたが、更に細かい特徴を2つ確認していきましょう。

  1. ラインを軸に考えた取手競輪場の特徴
  2. 取手競輪場をホームバンクにしている選手

順番に見ていきます。

ラインを軸に考えた取手競輪場の特徴

競輪で高配当を狙う際は「ライン3番手選手」に注目しましょう。

ライン3番手選手は、ラインの中で最も不利なポジションとなるため勝率は低いですが、当たれば高配当を獲得することが可能です。

取手競輪場のライン3番手選手の勝率は4.65%

全国の400mバンクの中で5番目に勝率が高いです。

高配当を狙うのに適しているので、大穴狙いで勝負する際はライン3番手に注目しましょう。

取手競輪場でスジ通りに決着する割合について

「スジ」とは選手同士で組むラインのことです。

取手競輪場で勝負する際は、スジ車券になる確率を把握した上で勝負しましょう。

そんな取手競輪場のスジ通り・スジ違いになる割合はこちら。

取手競輪場 特徴 スジ車券

スジ通りは49.87%、スジ違いは50.13%。

この数値は、全国の400mバンクの中で5番目に高い数値となっています。

予想に時間が割けない際や初心者は、ライン内で買い目を組むことで的中率を上げることができるでしょう。

取手競輪場をホームバンクにしている選手

一般的に、ホームバンクで行われるレースは慣れもあるので有利とされています。

そこで取手競輪場をホームバンクにしている選手を2名ご紹介。

まずは1人目。

S級1班「武田 豊樹選手

取手競輪場 特徴 選手

名前 武田 豊樹
年齢 47歳
級班 S級1班
脚質
競走得点 107.42

武田選手は、取手競輪場をホームとするS級1班の選手。

これまで数々の賞を受賞してきた実力の高い選手です。

今年47歳というベテラン選手でありながら、現在もレースに出走。

直近のレースでも好成績を収めているので、積極的に買い目に含みましょう。

S級1班「荒川 ひかり選手

取手競輪場 特徴 選手

名前 荒川 ひかり
年齢 26歳
級班 L級1班
脚質
競走得点 52.06

荒川ひかり選手は、取手競輪場をホームとするL級1班の選手です。

実力は勿論のこと、容姿端麗でガールズケイリンの中もトップクラスにかわいい選手として多くの競輪ファンから人気を集めています。

取手競輪場をホームとするだけあって、取手競輪場での勝率が高いので出走した際は注目してください。

荒川ひかり選手の詳しいプロフィールはこちら。

取手競輪場で勝つためのコツ

ここまで紹介した、取手競輪場で勝つためのポイントをまとめておきます。

  • カントがややきつい
  • 決まり手は差しが有利
  • S級戦では捲りが有利
  • 脚質は追い込みが有利
  • ライン3番手の勝率がも高い
  • スジ車券が出やすい

以上が取手競輪場で勝つためのポイントになります。

競輪の中ではスタンダードな周長の400mバンクを採用している取手競輪場ですが、細かく調べるとこれだけの特徴が存在します。

これらの特徴を一つ一つ押さえた上で予想を立てましょう。

初心者の方は、先程紹介した取手競輪場をホームとする選手で勝負することをおすすめします。

バンクの特徴を熟知しているので、他県の選手よりも有利にレースを展開することが可能です。

取手競輪場のまとめ

取手競輪場 特徴

今回は、取手競輪場の特徴をご紹介しました。

紹介した予想のコツを押さえて勝負すれば、高い確率で予想を当てることができるでしょう。

ただし、勝つためには情報収集が要となるので、下調べをしっかり行った上で勝負してください。

情報収集する時間がない方や、まだ予想を立てられないという初心者は競輪予想サイトを利用することをおすすめします。

競輪予想のプロが予想を立てているので、精度が高く予想にただ乗るだけでも稼ぐことが可能です。

特に、競輪CLUB虎の穴は的中率・回収率共に高水準。

高松競輪場 12

管理人も実際に競輪CLUB虎の穴の無料予想に参加し稼ぐことができました。

予想サイトを使った成績
高松競輪場 12
参加回数 11回 的中 7回
的中率 64% 不的中 4回
投資金額 72,600円
払戻金額 174,600円
最高払戻金額 26,800円
回収率 240%
平均配当 15,872円
合計収支 102,000円
ーー競輪の結果一覧
参加レース ○☓ 獲得金額
10/14 武雄12R 26,700円
10/11 立川8R −6,000円
10/05 福井7R −6,000円
09/28 取手8R +26,800円
09/20 宇都宮8R +14,000円
09/17 平塚1R −6,000円
09/14 富山10R +21,300円
09/13 富山6R +8,900円
09/10 取手10R −6,000円
09/07 富山6R +15,000円
09/03 静岡8R +13,300円

負けてもしっかりとマイナス分を取り戻しています。

数回に一度大きな当たりがあるので、長期間競輪で勝負する人におすすめな競輪予想サイトと言えるでしょう。

購入点数が6点なので、軍資金が少ない方にもおすすめです。

競輪CLUB虎の穴は、メールアドレスさえあれば登録可能。

有料予想に参加しない限り、お金はかからないので是非利用してみてください。

>>競輪CLUB虎の穴の公式サイトはこちら

>>競輪CLUB虎の穴をもっと詳しく知りたい方はこちら

LINE公式アカウント始動

競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@166iephg」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています