競輪新聞のおすすめランキングをご紹介!値段・特徴・予想内容は?

競輪新聞 アイキャッチ

競輪新聞のおすすめランキングをご紹介!

どうも。

競輪戦線の管理人のボクです。

今回は、競輪新聞についてご紹介します。

競輪新聞 

現代では、インターネットを利用した情報収集が主流となっていますが、昔からの根強い競輪ファンの方達は、今でも競輪新聞を利用している…という方も少なくありません。

記者による予想や、選手の情報が書かれていたりと競輪予想をする上で非常に便利な情報ツールです。

更に、今はインターネットやコンビニで購入できる電子版も販売。

昔に比べ手軽に購入できるようになりました。

そこで今回は、おすすめの競輪新聞(電子版も含む)とそれぞれの特徴をランキング形式にまとめました。

競輪新聞とは?

競輪新聞 

最近は、競輪予想アプリや競輪投票サイトが主流となり、競輪新聞を知らない方も多いはず。

ということで、まず競輪新聞についてご紹介します。

競輪新聞とは、競輪の専門誌・予想紙のことです。

記載されている内容は、予想的中率に関わる重要データが書かれた「出走表」や「展開予想」。

その他には、記者による選手の評価「予想印」など予想に関する重要な情報が記載されています。

競輪新聞のメリット

競輪新聞

競輪新聞には、予想をする時にとても重要な情報が記載されていることがわかりました。

更に細かい特徴や、利用する上でのメリットをご紹介します。

競輪新聞のメリットは以下の4点。

  • 情報が正確
  • メモ書きができる
  • スマホなどの端末が必要ない・電池の消耗を気にしない
  • 記事を手元に保管しやすく繰り返し読みやすい

一つ一つ確認しましょう。

情報が正確

競輪新聞の情報は正確なものばかりです。

まず、ライターが記事を書いて構成や編集をした後、発行責任者が確認をして発行されます。

たくさんの人が目を通すので、内容は正確で信用度が高いといえるでしょう。

メモ書きができる

競輪新聞には、覚えたい部分に線を引いたり、書き込みをすることができます。

そのため、競輪新聞を見ながら、組み立てることが可能です。

自分なりにカスタムできる予想紙になるので、頭に入りやすく記憶に定着しやいのもメリットと言えるでしょう。

スマホなどの端末が必要ない・電池の消耗を気にしない

競輪場に行く際は、競輪新聞さえ持っていれば、スマホの操作をしなくてもすぐに見ることができます。

スマホなどの端末の扱いに不慣れな人や厄介なインストールが面倒な人にとっては、新聞の方が扱いやすいでしょう。

競輪場にスマホを忘れて情報が見れないという心配もありませんし、充電を気にする必要もありません。

記事を手元に保管しやすく繰り返し読みやすい

競輪のビックニュースや記念に残したい記事があった場合、競輪新聞なら数十年でも保管しておくことが可能です。

家の本棚に保管しておけば、いつでも好きな時に手に取って読み返すこともできます。

競輪新聞のデメリット

競輪新聞 

ここまで競輪新聞のメリットを紹介しましたが、利用する上でのデメリットも存在します。

競輪新聞のデメリットは以下の3点。

  • 毎回お金がかかる
  • 情報にタイムラグがある
  • 情報量に上限がある

それでは確認しましょう。

毎回お金がかかる

競輪新聞は、購入するたびに500円ほどのお金がかかってしまいます。

新聞代がかさむと、その金額を競輪につぎ込むことができるのでコスパはそこまで良くないでしょう。

情報にタイムラグがある

競輪新聞は発行するまでに時間がかかってしまうので、リアルタイムの情報が発信できないことがあります。

発行されるとすぐには修正ができず、情報が古くなってしまうおそれもあるでしょう。

情報量に上限がある

競輪新聞には大きさやページ数に決まりがあります。

そのため、膨大な情報量があっても抜粋して載せなくてはいけません。

編集者によっては、記事にする情報のレイアウトが変わることも起こり得るので、他の記事とは違う情報が書かれる場合もあるのがデメリットです。

競輪新聞はどこで買える?コンビニで購入可能?

紙媒体の競輪新聞は、競輪場や駅構内の売店で購入することができます。

競輪場の近くでない限り、競輪新聞はコンビニでは売られていないの注意してください。

しかし、競輪新聞は紙媒体だけではありません。

ネットを通じたネット新聞、e-SHINBUNといわれるものがあり、e-SHINBUNならコンビニで購入することも可能。

e-SHINBUNを取り扱うコンビニは、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・デイリーヤマザキです。

コンビニでネット新聞を購入する場合は、e-SHINBUN電子版ポータルサイトやeプリントサービスを利用します。

競輪新聞をコンビニで購入する際の料金は550円で、出走表のみなら無料です。

e-SHINBUNの購入ガイドは以下となります。

購入ガイド やり方説明
①サンプルをダウンロードして閲覧できるか確認

販売ページにある「サンプル」をダウンロードし、閲覧ができる環境かを確認します。

②e-SHINBUNの会員登録をする e-SHINBUNの会員登録をします。登録は無料です。
③ネットかコンビニで、ポイント購入

コンビニの場合→各端末で発行後、レジで支払います。

ネットの場合→サイトにアクセスし、支払い方法を選択して購入します。

④bookendをインストール bookendにて購入した新聞を閲覧できます。
⑤ポイントチャージ ログイン後、トップ画面右上の「ポイントチャージ」ボタンを押し、両替方法を選択してポイント購入します。
⑥お好みの新聞をダウンロード(購入) 購入したい新聞を選択し、ダウンロードで購入完了です。

eプリントサービスガイドはこちらです。

購入ガイド 補足説明
①マルチコピー機の液晶画面をタッチする。

マルチコピー機の画面にタッチするのはどこのコンビニでも同じです。

②コンテンツサービス(プリント)を選択。 セブンイレブンの場合は「プリント」を選択し、次に「コンテンツプリント」を選択します。
③eプリントサービスを選択。
④ジャンルを選択。 「競馬」「競輪」「ボートレース」「オートレース」などと書かれています。
⑤ジャンル2を選択。 「競輪新聞」を選択します。
⑥購入するコンテンツを選択
⑦購入する商品を選択。
⑧商品内容を確認して「購入」を選択。
⑧料金を投入して「プリント開始」を押す。

以上が、e-SHINBUNの購入ガイドとなります。

コンビニで購入できるので、近くに競輪場がない方はe-SHINBUNやeプリントサービスを利用しましょう。

競輪新聞のおすすめランキングTOP5

e-SHINBUN電子版ポータルサイトで購入できる競輪新聞は、全部で35種類。

その中でもおすすめの競輪新聞TOP5とそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。

競輪新聞おすすめランキング5位「コンドル」

競輪新聞おすすめランキング5位は「コンドル」。

競輪新聞 コンドル 

競輪新聞名(ネット新聞名) コンドル(コンドルネット新聞)
購入方法 競輪場・e-SHINBUN・コンビニマルチコピー機
値段 約550円

コンドルは、九州の地元競輪専門紙です。

主に小倉競輪場・熊本競輪場・久留米競輪場の情報を発信しています。

コンドルは、創業60年の信頼と実績がある昔ながらの出版社です。

地元に密着した専門紙というだけあって、内容も濃く細かい情報も豊富なのが特徴。

本気で競輪予想するならコレがいい!と競輪ファンからもかなり高評価。

「競輪歴54年のコーナー」が毎日のように更新されるところに驚き、やる気を感じると多くのファンを楽しませているようです。

競輪新聞おすすめランキング4位「日刊スポーツ」

競輪新聞おすすめランキング4位は「日刊スポーツ」です。

競輪新聞 日刊スポーツ

競輪新聞名(ネット新聞名) 日刊スポーツ(Midnight Keirin PORTAL)
購入方法 サイト内 ミッドナイト競輪/ニッカンPDF新聞&コンピ指数クリック
値段 無料

日刊スポーツは1946年に創刊した日本最初のスポーツ新聞になります。

発行部数は、20年以上もNO.1。

競輪の情報としては、競輪ニュース、レース日程、ミッドナイト競輪の情報を掲載。

中でもミッドナイト競輪の情報を多く発信しています。

ミッドナイト競輪の出走表は紙面には記載がありません。

しかし、全開催において無料で読めるWEB予想紙「ニッカンPDF新聞」には予想に役立つ情報と共に出走表が記載されています。

また、ニッカンPDF新聞からダイレクトに車券を購入することも可能です。

競輪新聞おすすめランキング3位「青競」

競輪新聞おすすめランキング3位は「青競」です。

競輪新聞 青競

競輪新聞名(ネット新聞名) 日刊スポーツ(Midnight Keirin PORTAL)
購入方法

前橋、取手、宇都宮、大宮、西武、京王閣、立川、松戸競輪場

e-SHINBUN・コンビニマルチコピー機、セブンイレブンマルチコピー機

値段 約550円

青競は、スポーツニュース社が発行している競輪専門紙最大手の競輪予想紙です。

題字に青字で「アオケイ」と書かれてあることから「青競」と呼ぶようになりました。

主に、関東北部地方で発行。

青競にはウェブサイト「アオケイ競輪ニュース」があります。

中でも「AOKEIスタジアム」というオンラインサイトが充実しており、無料会員(20歳以上)になるとくじや車券の購入が可能

また、アオケイ記者による現場の最新情報も掲載されています。

アオケイ記者が競輪場に常駐しており、現場でしか分からない選手の様子やバンクの様子、小さなネタや選手のコメントなどをすぐに発信。

紙面だけでは収まらない情報が満載で、精鋭な記者たちによる全国すべての気になるレースをピックアップした予想展開も載されています。

競輪新聞おすすめランキング2位「ひかり」

競輪新聞おすすめランキング2位は「ひかり」です。

競輪新聞 ひかり

競輪新聞名(ネット新聞名) ひかり(HIKARI.com)
購入方法

岐阜、大垣、名古屋、四日市、松阪、静岡、伊東競輪場

競輪場付近のコンビニ・e-SHINBUN・コンビニマルチコピー機

値段 約550円

ひかりは、主に中部地方で発行されている競輪新聞です。

ウェブサイトの「HIKARI.com」では、開催レースの予想を無料で見ることができます。

ただし、画面上の閲覧のみで印刷はできないので注意。

ひかりは、レースの展望や有力選手の詳しい情報も選手の顔写真付きで書かれているので、分かりやすく見やすいのが特徴です。

レース中の様子やレース中にケガをした選手など、情報が事細かに記載。

今後の期待度や、どんなレース展開を迎えてくれるかの予想までしてくれています。

また、斡旋選手情報も掲載されており、競輪初心者でも楽しむことができるできるでしょう。

競輪新聞おすすめランキング1位「赤競」

競輪新聞おすすめランキング1位は「赤競」です。

競輪新聞 赤競

競輪新聞名(ネット新聞名) 赤競/赤競.NET/赤競CNET
購入方法

関東(全国の場合もあり)競輪場

ネット、コンビニマルチコピー機

値段 約500円/1レース60円~/1日分560円~

赤競は、主に関東地方南部で発行されている競輪予想紙です。

記念競輪以上のグレードレースが開催されると、全国で発行されます。

赤競は、1949年の大宮競輪場開設と同時に創刊された競輪新聞です。

当初から新聞の題字が赤い文字だったことからファンの間で通称「赤競」と呼ばれるようになりました。

今では、通称が正式な新聞名となったという歴史があります。

ネットでは赤競(PDF)をダウンロードできる「赤競.NET」を販売。

京王閣・立川・川崎・大宮・松戸・千葉・取手・小倉ナイターと全場のGⅢ以上の開催レースのPDF新聞を購入することが可能です。

PDF新聞には「フリーチョイス」「フルパック」「パーフェクトパック」の3種類があります。

特徴や価格をまとめておきますので、参考にしてください。

種類 特徴 価格
フリーチョイス

1レースから購入できる商品。

好きなレースを自由に組み合わせて購入可能。

4レースまで¥70/枚    

5レース以上購入で¥60/枚

フルパック 1日1場分のPDFファイルを全て組み合わせた商品。 1場所1日分¥550 
パーフェクトパック 紙面サイズもそのままで赤競新聞を完全再現した商品。(家庭での印刷には不向き) 1場所1日分¥550

赤競.NETの購入ガイドは以下となります。

購入ガイド 詳細
1.会員登録 まず初めに会員登録を行う(無料)
2.ログイン ID(メールアドレス)とパスワードを入力しログインボタンをクリック
3.購入商品を選択 購入するレース番号等を選んで、購入カートに入れる
4.購入の確認 購入するコンテンツ商品の購入内容(購入するコンテンツ商品名・購入金額など)をご確認
5.支払い方法を選択

決済方法を選択する

(クレジットカード、楽天銀行、ジャパネット銀行、ウェブマネー、BitCash)

    6.購入完了

    購入手続が完了。

    「詳細」ボタンをクリックし移動先のページで、コンテンツ商品をダウンロードする。

    コンビニでは、セブンイレブンから手軽に入手できる「赤競Cnet」も販売しています。

    セブンイレブンのマルチコピー機から購入可能です。

    やり方は上記にある表eプリントサービスガイドを参照してください。

    価格は、プリント代込みで1場所1日分¥560です。

    「競輪新聞おすすめランキング」まとめ

    競輪新聞 

    今回は、競輪新聞のおすすめランキングをご紹介しました。

    競輪新聞は、競輪予想をする上でとても便利なアイテムということがお分かり頂けたのではないでしょうか。

    紙媒体の競輪新聞もありますが、今はネットやコンビニで手軽に閲覧したり購入することも可能です。

    どの競輪新聞にもそれぞれに特徴があり、面白く競輪予想に役立つ情報ばかり記載されています。

    興味のある方は、ぜひ一度購入してみてください。

    競輪新聞と相性が良い競輪予想サイトをご紹介!!

    競輪新聞は、情報収集をするのに非常に便利なツールです。

    しかし、詳しい買い目は記載されていないので、初心者は競輪新聞を参考に自身で予想を立てるのは少し難易度が高いと感じるかもしれません。

    また、レースの度に競輪新聞を購入すると、それなりにお金がかかるのでコスパが悪いです。

    そこでおすすめしたいのが、競輪予想サイト

    競輪予想サイトは、プロが予想を立てているので、精度が高く公開された買い目に乗るだけで稼ぐことが可能です。

    競輪戦線はこれまで数々の競輪予想サイトを検証してきました。

    中でも、スタート轟は的中率・回収率ともに優れた総合力最強の競輪予想サイトです。

    競輪新聞 スタート轟

    管理人も実際にスタート轟の無料予想に参加し稼ぐことができました。

    そのときの無料予想の結果は以下となります。

    予想サイトを使った成績
    競輪新聞 スタート轟
    参加回数 8回 的中 7回
    的中率 87.5% 不的中 1回
    投資金額 68,000円
    払戻金額 221,900円
    最高払戻金額 90,800円
    回収率 326%
    平均配当 27,737円
    合計収支 153,900円
    ーー競輪の結果一覧
    参加レース ○☓ 獲得金額
    10/10 岐阜3R +90,800円
    10/06 岐阜3R −10,000円
    09/30 函館11R +14,800円
    09/27 取手6R +13,700円
    09/24 青森4R +2,000円
    09/23 青森4R +11,500円
    09/22 和歌山5R +14,300円
    09/16 西武園15R +6,800円

    的中率・回収率に高水準!!

    無料予想でありながら、"9万円以上"の払い戻しも…

    競輪予想に慣れた方であれば、競輪新聞の情報とスタート轟の予想を駆使して、自身で予想を立てるのもおすすめです。

    スタート轟は、メールアドレスさえあればすぐに登録可能。

    無料で予想を閲覧できるので、是非利用してみてください。

    >スタート轟の公式サイトはこちら

    >スタート轟について詳しく知りたい方はこちら

    LINE公式アカウント始動

    競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

    管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

    ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

    もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

    更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

    競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

    厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

    line-qr
    LINE公式アカウント

    ID検索「@166iephg」

    ※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

    ←QRコードで友だち追加の方はこちら。

    このコラムに関する口コミ

    1. コメントはまだありません。

    このコラムに関する口コミを募集しています