小松島競輪場の特徴を紹介!基本情報を元にバンクの癖を分析

どうも。

競輪戦線管理人のボクです。

現在、競輪場が全国に43ヶ所も設置されているということをご存知でしょうか。

さらに言えば、43ヶ所の競輪場それぞれが異なる特徴を持っています。

今まで通用していた考えが、他の競輪場では全く歯が立たないなんてこともザラにある世界…

したがって、勝負する競輪場の特徴を把握していなければ、勝つことはとても難しいです。

そこで今回は、徳島県小松島市にある「小松島競輪場の特徴」について競輪戦線が徹底解説。

この記事を見て勝負することで勝率を上げることができるので、ぜひ参考にして下さい。

小松島競輪の本日の開催レースと予想【2024年2月8日更新】

まずは、勝負予定の方に向け、本日の開催レースをご紹介します。

小松島競輪では、第22回笹田伸二杯争覇戦【F1】が、2024年2月6日〜8日の3日間で開催されます。

ただ、開催期間が平日のため「特徴を押さえる時間がない」という方もいるはず。

そんな方のために、管理人が見極めた狙い目レースの予想を公開するので、参考にしてみてください。

第22回笹田伸二杯争覇戦3日目9R】

小松島競輪予想 出走表 2024年2月8日9R

出典:競輪JP

小松島競輪予想 買い目 2024年2月8日9R

上記の予想は管理人のボクが考えた買い目です。

小松島競輪に限らず、毎日鉄板レースをピックアップして今日の競輪予想を公開しています。

順位 サイト名 的中率 回収率
1位 競輪ゴクラク 100% 229%
2位 チャリ活
100% 235%
3位 競輪カミヒトエ 89% 237%

小松島競輪の開催に合わせて必ず予想が公開されるとは限りませんが、公開されたら激アツです。

この機会にぜひ、活用してみてください。

小松島競輪場の歴史・概要について

小松島競輪 画像 1

はじめに、小松島競輪の歴史・概要についてご紹介します。

小松島競輪は、徳島県小松島市にある1950年に開設された競輪場。

今年で開設から73年が経過し、海に近いという立地で潮風の影響もあってか、かなり年季の入った建物が増えてきました。

ただ、倒壊の危険があるというわけではなく、安全面はしっかりと確保された上で、昭和レトロの雰囲気を感じられる競輪場となっています。

2021年までは、女子選手用の控室が設けられていないことから、ガールズケイリンの開催実績がありませんでした。

そこで、施設の一部を改修したため、同年10月からガールズケイリンが開催されるようになっています。

ここ数年、全面リニューアルを行った競輪場が相次いでいるため、小松島競輪も改修案が浮上してくるのでしょうか。

今の雰囲気も良いので、少し名残惜しい部分もありますが、今後の動向に注目です。

それでは、小松島競輪の概要を更に深掘りしていきましょう。

小松島競輪場の開催レース

小松島競輪 レース

競輪では様々なレースが行われていますが、その中でもグレードレースは実力者揃いのため大きな注目が集まります。

小松島競輪では過去に【G2】共同通信社杯【G2】ふるさとダービーなどのグレードレースが開催。

2022年には、照明設備が設置されたことにより、地場開催として全国26場目となるミッドナイト競輪が開催されています。

また、小松島競輪で開催される開設記念競輪も毎年の恒例行事となっているため目が離せません。

小松島の開設記念競輪は【G3】「阿波おどり杯争覇戦」というレース名で、毎年7月頃に開催。

次回の開催予定は2023年7月6日〜9日となっています。

重賞レースは、実力が高い選手が集まることから予想が困難とされているので、この記事と合わせて小松島競輪場の予想方法を参考に勝負してみてください。

小松島競輪場のアクセス・入場料

徳島県小松島市にある、小松島競輪のアクセス方法は以下となります。

所在地 徳島県小松島市横須町5-57
バス -
タクシー 徳島ICより約30分
徒歩 JR「南小松島駅」から約10分
入場料 無料
有料席 特別観覧席・ロイヤル席有り

小松島競輪のアクセス方法は「電車」「車」のどちらか。

無料の路線バスなどはないので、電車で向かう方は最寄り駅の南小松島駅から徒歩となります。

とはいえ、南小松島駅から徒歩10分なのでアクセスは抜群です。

小松島競輪場の施設

小松島 画像 1

小松島競輪は、メインスタンドを中心として、こども広場や発売所などが設けられている競輪場となっています。

2021年から入場料が無料になったので気軽に足を運ぶことができるようになりました。

小松島競輪を訪れた際に、発売所や開門時刻を確認しておくとレース観戦がスムーズになります。

なので、小松島競輪の前売・開門時刻を確認していきましょう。

場所 時刻
前売販売所 午前7時30分
本場開催時(正門・西門) 午前10時
場外開催時(正門・西門) 午前10時

重賞レース開催時などは混雑が予想されるため、上記の時間を参考にして、時間に余裕をもって来場することをおすすめします。

レース観戦に集中するのもよいですが、競輪場を訪れた際に目が話せないのは競輪場グルメ

小松島競輪のおすすめグルメは「焼きそば」。

小松島競輪 グルメ

コシのある中太麺に濃いめの秘伝のソースが絶妙に絡んだ、小松島競輪の名物と言われている一品です。

ボリュームがあるので、この焼きそばだけで満足感は十分。

小松島競輪を訪れた際には、ぜひ堪能してみてください。

小松島競輪場のマスコットキャラクター

全国43ヶ所の競輪場には必ずと言っていいほどマスコットキャラクターが存在します。

ということで、小松島競輪のマスコットキャラクターを調査してみました。

小松島競輪場 特徴 マスコットキャラクター

小松島競輪のマスコットキャラクターは「ポンスター」。

ポンスターは、阿波狸合戦の「金長たぬき」をモチーフにしたマスコットキャラクターです。

本場開催時などには場内の至る所に登場して、子どもたちを楽しませてくれます。

以上が小松島競輪の概要でした。

次は、小松島競輪場の基本情報に触れていきましょう。

小松島競輪場の基本情報について

バンクの特徴を分析するためにも、小松島競輪の基本情報を調査しました。

調査した小松島競輪の基本情報は以下の7点。

  • バンクデータ
  • 地元選手
  • 決まり手の割合
  • 平均配当
  • 車番別の勝率
  • 出目ランキング
  • 天候

それでは詳しくご紹介します。

小松島競輪場のバンクデータ

小松島競輪 画像 2

施設名称 小松島競輪場
バンク周長 400m
バンクレコード 10.5秒

小松島競輪のバンク周長は400m。

400mバンクは競輪で最も多く存在するバンクです。

全国に31箇所設置され、競輪においてスタンダードな周長とされています。

しかし、バンクごとの特徴はそれぞれ異なるため、全国平均と小松島競輪を見比べてみましょう。

項目 小松島競輪場 400mバンク
見なし直線距離 55.5m 約56m
センター部路面傾斜 29°46′27″ 約30度
ホーム幅員 10.3m 10m前後
バック幅員 9.3m 9m前後
センター幅員 8.3m 8m前後

小松島競輪の見なし直線距離は55.5m。

かつて500メートルバンクだったものを改修した名残によって、傾斜はやや緩めになっています。

見なし直線やカントの傾斜が全国平均とほとんど同じなため、バンクの癖が少ない競輪場と言えるでしょう。

ただ、バック側の建築物の裏側が海岸になっていて、全国の競輪場で最も近い競輪場でもあります。

そのため、常に海風の影響を受け、風の向きで先行選手有利や番手選手有利になりので、その点には注意が必要でしょう。

小松島競輪場のホーム選手

小松島競輪で勝負する際は、風向きによって戦法を変える必要があります。

そのため、走り慣れていない選手よりも、走り慣れている地元選手の方が絶対的に有利。

そこで、小松競輪場をホームバンクとしている有名選手をご紹介します。

S級1班「堤洋選手

小松島競輪場 特徴 

名前 堤洋
年齢 47歳
級班 S級1班
脚質
競走得点 104.48

堤洋選手は、現在S級1班に在籍。

小松島競輪をホームとする選手の中でも、特に勝率が高い選手として知られています。

堤洋選手が実力上位の先行選手の番手につくと、間違いなく車券に絡むと思って問題ないでしょう。

したがって、小松島競輪で勝負する際は、最低でも3着は買っておくことをおすすめします。

S級1班「原田研太朗選手

小松島競輪場 特徴 

名前 原田研太朗
年齢 32歳
級班 S級1班
脚質
競走得点 106.15

原田研太朗選手は、現在S級1班に在籍。

2018年には、史上5人目となる「登録日から10年以内で通算300勝」を達成しました。

原田研太朗選手の脚質は逃げですが、差しも得意としているので、予想する際は考慮すると良いでしょう。

今年も好調を維持しているため、出走した際は注目してみてください。

小松島競輪場における決まり手の割合

競輪場によってバンクのクセが異なるため、決まり手の割合もそれぞれ異なります。

小松島競輪の決まり手の割合を確認する前に、まずは全国の競輪場の決まり手の割合の平均値を確認しましょう。

向日町競輪 決まり手全国

差しでの決着が半数以上の割合を占めており、捲り、逃げの順に割合が下がっていきます。

それでは、全国平均に対する小松島競輪の割合を確認していきましょう。

小松島競輪 決まり手

全国平均同様、小松島競輪においても差しが最も有利という結果になりました。

その他の決まり手に関しても、全国平均と大差はありません。

小松島競輪はバンクの癖が少ないので、全国のセオリー通りの結果になったと考えられるでしょう。

引き続き、他のデータも分析して詳しい特徴を調査していきます。

S級戦では更に差しが有利に

選手同士の技術が拮抗しているS級戦では、コースの特徴における細かい部分でも大きく勝率に影響します。

そのため、決まり手の割合も他の階級とは異なるので注意が必要。

過去のS級戦における決まり手の割合をグラフにしたので確認しましょう。

小松島競輪場 特徴 

他の階級同様、差しが最も有利というのは変わりません。

ただ、逃げの割合が低下し、捲りの割合が上昇しています。

なので、小松島競輪のS級戦では、逃げの選手からではなく、追い込み選手から買うように心がけましょう。

小松島競輪場の平均配当

小松島競輪は、稼ぎやすいのか・稼ぎにくいのかを調べるために過去のレース結果から平均配当を調査してみました。

集計期間は2022年1月〜12月のデータとなります。

券種 平均配当
2枠複 987円
2枠単 1,908円
2車複 1,517円
2車単 3,028円
ワイド 561円
3連複 2,388円
3連単 26,220円

全国の400mバンクと比べ全体的に平均配当が高いです。

よって、ある程度買い目を広げて勝負してもトリガミとなる可能性は少ないでしょう。

おすすめの券種は、400mバンクの平均と比べ、平均配当が3,000円以上高い3連単。

風向きがレースに与える影響は大きく、技術が高く人気な選手でもスタミナがないと勝ちづらいです。

そのため、思いもよらない人気薄な選手で決着することも珍しくないので、後述するバンクの特徴を押さえて、好走する選手を見極めてください。

小松島競輪場の車番別の勝率

次は、小松島競輪における車番別の勝率を調査しました。

集計期間は2022年1月〜12月のデータとなります。

車番 勝率 連対率 3連対率
1番車 24.9% 44.2% 57.6%
2番車 18.5% 37.2% 51.9%
3番車 14.4% 30.0% 46.4%
4番車 12.0% 23.7% 39.3%
5番車 12.2% 26.0% 41.4%
6番車 3.2% 7.9% 17.3%
7番車 13.5% 28.0% 40.9%
8番車 2.1% 8.5% 12.8%
9番車 12.8% 29.8% 44.7%

最も勝率が高いのは1番車、最も勝率が低いのは8番車という結果になりました。

競輪では1番車に競走得点が配置され、4・6・8番車に競走得点が低い選手が配置されやすいです。

そのことを踏まえると、小松島競輪の車番別の勝率はセオリー通りと言えるでしょう。

ただ、注目してほしいのは2番車の3連対率。

1番車以外の3連対率が20%~40%台なのに対して、2番車の3連対率は約50%と1番車に迫る勢いで高いです。

勝率に関してはセオリー通りですが、3連対率に関してはそうはいかない可能性があるので注意してください。

小松島競輪場の出目ランキング

小松島競輪の3連単における出目ランキングTOP10を調査しました。

集計期間は2022年1月〜12月、444走分のデータとなります。

順位 出目 平均配当 回数
1位 1-3-2 6,698 10回
2位 3-2-1 5,156 8回
3位 4-2-1 12,680 7回
3位 5-7-1 41,206 7回
3位 2-1-3 7,371 7回
3位 1-7-3 5,246 7回
3位 1-2-7 3,887 7回
8位 1-2-5 18,010 6回
8位 2-1-5 10,835 6回
10位 2-7-3 25,610 5回

ほとんどの出目に1番車が絡んでいる一方、6番車と8番車が絡んでいる出目は1つもありませんでした。

この出目データから、競走得点が高い選手は1番車に優先的に配置、競走得点が低い選手を6番車や8番車に配置している可能性が高いと判断できるでしょう。

また平均配当に注目すると、5-7-1の組み合わせの出目が41,206という突出した額になっています。

1番車が1着となっている出目が多い中、この出目に関しては5番車が1着でした。

よって、小松島競輪のレースでは5番車が1着の車券は、高配当を獲得できる可能性が高いと言えるでしょう。

小松島競輪場の天候

競輪において天候は、レース展開を左右する重要な要素の一つ。

屋外バンクである限り、雨や風などの影響を受けるため、競輪場が立地している地域の天候を把握しておくことが重要です。

まずは、小松島競輪が立地している徳島県小松島市の、年間降水量のグラフを確認していきましょう。

小松島市 降水量 画像

小松島市の年間平均降水量は約1644mm。

日本の年間平均降水量は1718mmなので、小松島市は年間を通して降水量が少ないことが分かります。

ただ、全く雨が降らないというわけではなく、1年の中で6〜9月がピークとなっているので、この期間は天気のことを念頭に置きながら勝負しましょう。

さらに、小松島競輪は海のすぐそばに立地しているため、海から吹き込む風の影響を強く受けます。

風向きは日によって異なるため、その都度見極めをする必要があるでしょう。

したがって、小松島競輪で勝負する際は当日の天候に注意してください。

小松島競輪場のデータを元に特徴を徹底分析!

小松島競輪 画像 3

集計したデータを基に分析した小松島競輪の特徴をご紹介します。

紹介する特徴は以下の4点。

  • 決まり手による有利不利が少ない
  • カントの角度が平均的
  • 風の強い日は番手選手が有利になりやすい
  • 5番車が狙い目

勝負する上で非常に重要な特徴となるので、しっかり把握してから勝負しましょう。

小松島競輪は決まり手による有利不利が少ない

小松島競輪 画像 4

競輪のレースは、バンクの特徴によって有利な決まり手が左右されます。

例えば、見なし直線距離が長ければ、後方の選手がトップスピードに乗るための距離を確保しやすいので、追い込みタイプの選手が有利。

一方で見なし直線距離が短いと、先行選手が失速することなく逃げ切りやすくなります。

KEIRIN.jpを参考にすると、全国の400mバンクの見なし直線の平均距離は56.6m。

それに対して、小松島競輪は55.5mと全国平均とほとんど変わりません。

また、決まり手のデータを見ると、全国平均と比べて小松島競輪ではすべての決まり手に大きな差がありませんでした。

よって、どんな戦法でも決まりやすいバンクなため、決まり手による有利不利が少ないと言えるでしょう。

小松島競輪場はカントの角度が平均的

小松島競輪 画像 6

カントは、みなし直線距離同様、レース展開に大きく影響する要素の一つ。

なので、勝負する競輪場のカントの特徴は必ず抑えておくべきでしょう。

カントの傾斜がきつい場合は、大外から先頭を目掛ける際に、下り坂のようになるためスピードが出やすいです。

これにより「捲り」や「差し」を得意としている選手が有利に。

一方で、カントの傾斜が緩い場合、追い抜こうとする選手が傾斜がないことによって外側に膨らみやすいです。

従って、先行の逃げ切りを狙う選手が有利となります。

全国の競輪場のカントの平均角度は30度。

それに対して、小松島競輪のカントは29°46′27″と平均的な角度となっています。

小松島競輪はカントの癖が少ないため、カントの傾斜によってレース展開が大きく左右されるということは考えにくいです。

裏を返せば、小松島競輪はカントの癖が少なく選手にとって走りやすいバンクとも言えるでしょう。

小松島競輪場で風の強い日は番手選手が有利になりやすい

小松島競輪 画像 5

競輪で勝負する際は、当日の天候も加味した上で予想を立てることが大切です。

小松島市における、1年間の中で風の強い時期は11月〜4月までの5ヶ月間。

特に2月は最も風が強く、平均風速は時速14.7kmです。

なので、2月はいつも以上に風の影響を考慮する必要があるでしょう。

小松島競輪は建物の隙間から風が吹き込み、バンク内を旋回。

基本的に風向きは日によって変わるため、レース当日の風向きを確認して有利不利を見極めることが重要です。

バック側で向かい風の場合は番手選手に有利になり、バック側で追い風の場合は先行選手または先行ラインの番手選手が若干有利となります

小松島競輪は、基本的にバンクのクセが少ないですが、当日の風速や風向きによって有利不利が変わるので注意してください。

小松島競輪場は5番車が狙い目

7番車 画像

一般的に、競輪のレースでは1番車に競走得点が高い選手が配置される傾向があるため、それに伴い人気も集まりやすいです。

小松島競輪での車番別の勝率を確認すると、1番車の勝率が最も高く、5番車の勝率は全体の3番目。

普通であれば、5番車は1番車ほどの人気が集まりにくいため、軸として買い目を作成する人は少ないはずです。

よって、5番車は1番車と比べて人気は集まりにくいですが、決して勝率が低いわけではないので、ある程度の的中率を担保しつつ高配当を狙える車番といえるでしょう。

この理由の裏付けとして、出目データを見ると、5-7-1の組み合わせの出目が、平均配当41,206という突出した額になっています。

これは、勝率が高い1番車に比べて人気が集まりにくい5番車が1着になることによって、配当金額が高くなっているのでしょう。

従って、小松島競輪で効率よく稼ぎたい方は、5番車を軸に買い目を作成するのがおすすめです。

小松島競輪場で更に勝率を上げるための”裏技”をご紹介!!

今回は、小松島競輪の概要・特徴・予想のコツをご紹介しました。

紹介した予想のコツをしっかり押さえて勝負すれば、高い確率で予想を当てることができるでしょう。

更に的中率を上げたい方や楽に稼ぎたい方は「競輪予想サイト」を利用するのがおすすめです。

競輪予想サイトは、バンクの特徴・天候・風に加え選手の思惑まで推測しているため、予想精度が非常に高いのが魅力。

中でも競輪カミヒトエは情報力に優れていて、小松島競輪での勝負で100%の勝率を誇っています。

小松島競輪で勝つなら「競輪カミヒトエ」

競輪カミヒトエ トップページ画像

競輪カミヒトエは、全国43ヶ所の競輪場に幅広く参加しています。

その中でも、競輪カミヒトエが得意としているのは小松島競輪。

競輪場 小松島
戦績 8戦8勝
勝率 100%
累計収支 +133,100円

なんと、小松島競輪では勝率が100%!!

2023年9月5日〜7日の3日間で開催されるnetkeirin杯【F2】の予想も無料で提供予定ですので、ぜひ参加してみてください!

さらに、競輪カミヒトエの有料予想の精度は極めて高く...

kamikaze-toyama

80万円以上稼ぐことに成功!!

当たったときは、驚きのあまり手が震えました(笑)

もちろん、有料予想は参加料金がかかるので利用するかどうかはおまかせしますが、無料予想は登録すればすぐに閲覧できます。

煩わしい手間もないので、小松島競輪で勝負する際はぜひ参考にしてみてください!

LINE公式アカウント始動

競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@166iephg」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

この競輪場に関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

小松島競輪ー特徴の口コミを募集しています