競輪のボックス買いはおすすめ!?稼ぎやすい買い方とは?

競輪のボックスのサムネイル

どうも。

競輪戦線管理人のボクです。

みなさんは競輪のボックス買いで勝負したことはありますか?

競輪ボックス買いについて

競輪の買い方には、大きく分けてフォーメーション買いとボックス買いに2つがあります。

今回は、フォーメーション買いよりも当てやすいとされているボックス買いについて徹底解説。

フォーメーション買いとの違いやマークシートの書き方計算方法からおすすめの買い方までご紹介するので「ボックス買いで稼ぎたい」という方はぜひ最後までお付き合いください。

競輪のボックスとはどんな買い方?

競輪のボックス買いとは、選択した車番の購入可能な組み合わせ全てを同一金額で購入する買い方です。

競輪ボックス 画像

画像の通り、1~4番車をワイドでボックス買いで購入した場合の点数は6点です。

  • 1-2
  • 1-3
  • 1-4
  • 2-3
  • 2-4
  • 3-4

3連単や2車単など、着順通りに予想する賭式でボックス買いをした場合は、順番を入れ替えた組み合わせも全て購入します。

よって、選択した選手のいずれかが3着以内に入れば予想的中です。

着順毎に選手を絞る必要がないので、ボックス買いを使えば初心者でも簡単に競輪で勝負することができます。

そんなボックス買いの理解を深めるために、更に詳しい特徴を他の買い方と比較しつつ確認しましょう。

フォーメーション買いに比べて的中率が高い

競輪におけるもう一つの代表的な買い方がフォーメーション買い。

フォーメーション買いは、1着〜3着までそれぞれ1人以上選手を選択して購入可能な組み合わせ全てを同一金額で購入する買い方です。

競輪ボックス 画像

フォーメーション買いの場合は、予想した着順通りに決着しなければ不的中となります。

それに対して、ボックス買いは着順通りに予想する必要がないので、フォーメーション買いよりも比較的当てやすいと言えるでしょう。

ただ、その反面フォーメーション買いに比べて点数も多くなる傾向があるので、トリガミに注意して勝負する必要があります。

組み合わせ数は最大504点

ボックス買いは、選んだ車番(あるいは枠番)の数が多くなるほど、買い目点数も増えていきます。

特に、組み合わせ数が多い3連単で全車番をボックス買いしたときの組み合わせ数は504点。

504倍以上のオッズで決着すればプラス収支ですが、そこまで荒れるレースはそうそうありません。

着順通りに選手を絞る必要はありませんが、好走が期待できる選手をある程度見極める力がなければ稼ぐことは難しいでしょう。

各賭け式毎の組み合わせ点数は以下の通りです。

2点 3点 4点 5点 6点 7点 8点 9点
2枠複 1 3 6 10 15 なし なし なし
2枠単 2 6 12 20 30 なし なし なし
2車複 1 3 6 10 15 21 28 36
2車単 2 6 12 20 30 42 56 72
3連複 なし 1 4 10 20 35 56 84
3連単 なし 6 24 60 120 210 336 504
ワイド 1 3 6 10 15 21 28 36

勝負する際の理想は、2枠連・2枠単・2車複・2車単・3連単なら4点。

3連複なら5点で勝負すれば、堅めに決着してもトリガミとなる可能性は低いでしょう。

もちろん、オッズに左右されるので見込み配当を事前に確認してから勝負するのが無難です。

競輪のボックス買いのメリット・デメリット

ここまでボックス買いの特徴についてご紹介しました。

ボックス買いは「着順を予想する必要がなく幅広い組み合わせで勝負することができる券種」ということが理解頂けたのではないでしょうか。

ただ、全ての物事にはいい面と悪い面の2つが必ず存在します。

ということで、実際にボックス買いで勝負する前に、メリットとデメリットについて確認しましょう。

メリット①予想方法が簡単なので時間短縮を図れる

ボックス買いは3着以内に入りそうな選手を予想するだけなので、他の買い方に比べて単純明快です。

競馬は最大18頭出走するのでボックス買いでも予想にある程度時間がかかりますが、競輪の場合は最大でもその半分の9人。

従って、予想に割く時間を大幅に短縮することが可能です。

競輪ボックス買い 画像

特に、初心者は競走得点や勝率からどの選手が強いのか分かっても、どういう着順で決着するのかが分からない方が多いと思います。

そんな方でも、ボックス買いを活用すれば簡単に予想することができるでしょう。

メリット②思わぬ万車券を狙うことができる

競輪で一攫千金の獲得を目指す際に狙いたいのが万車券。

万車券は、オッズ100倍以上の組み合わせを指す専門用語です。

競輪ボックス買い 画像

競輪は、競馬に比べて出走数が少ない反面、高いオッズがつきにくいので、少々荒れたぐらいでは万車券を獲得することは難しいです。

万車券を獲得するには、大穴の選手が1着に入るようなレースで勝利する必要があるでしょう。

だからと言って、勝率が低い選手を買い目に組むとしても、1着で予想する方は少ないと思います。

決定的な裏付けが無い限り、多くの方が2着や3着で予想するのではないでしょうか。

しかし、ボックス買いの場合は選択した選手の組み合わせを全て購入する買い方です。

従って、幅広い選手を選択しておけば、穴選手が1着で決着するような荒れ方でも予想を当てることができます

デメリット①無駄な買い目が多い

ボックス買いは、選択した車番で購入可能な全ての組み合わせを購入する買い方です。

幅広い組み合わせを押さえることができますが、その分無駄な買い目も増えてしまいます。

大荒れした場合はメリットに働きますが、堅めなレースでは点数が増えた分トリガミとなる可能性が高いでしょう。

競輪ボックス買い「負けた」画像

予想を当てるという面ではボックス買いの右にでるものはありませんが、稼ぐとなると話は別です。

ボックス買いに適したレース・賭式で勝負しなければ稼げないということを覚えておきましょう。

デメリット②競輪の知識がつきにくい

ボックス買いは、着順通りに予想する必要がないので、初心者でも手を出しやすいです。

だからといって、いつまでもボックス買いで勝負していては競輪の知識や予想の実力はつかないでしょう。

競輪ボックス買い「トリガミ」画像

「この3車が3着以内に入りそうだ」と思っても、順位までは予想がつかないという状態から抜け出せなくなってしまいます。

細かなレース展開まで検討をして予想精度を上げたいなら、全てのレースでボックス買いで勝負するのはおすすめできません。

やはり、ボックス買いに適したレースでのみ勝負するのが、上達の最短ルートと言えるでしょう。

競輪のボックス買いと相性が良いレース・賭け式は?

予想が楽で幅広い買い目を押さえることができるボックス買いですが、全てのレースで勝負しても稼ぐことはできません。

では、ボックス買いはどのようなレース・賭け式と相性が良いのでしょうか?

管理人は、大きく分けて2つ条件にマッチするレース・券種で勝負すれば稼ぐことができると考えています。

  • 荒れそうレースならワイド
  • 堅めなレースなら3連単

それぞれについて詳しくご紹介します。

荒れそうレースならワイドがおすすめ

ワイドは組み合わせ数が少ないので、初心者でも当てやすいという特徴があります。

その反面、当たったときのオッズが低く稼ぎにくいという特徴があるので、点数が多くなるボックスとの相性は基本的に悪いです。

しかし、誰もが予想しなかった穴選手で決着するようなレースとの相性は抜群。

当てやすいという特徴に加えボックスで多くの選手を買い目に含めることができるので、レースが荒れても予想を当てることができます。

記憶に新しい【G1】寛仁親王牌・世界選手権記念でも、思わぬ選手が活躍しとんでもない高配当が飛び出しました。

競輪 ボックス 画像

競走得点・勝率ともに秀でている7番車の活躍が期待される中、結果は⑤-⑧-⑥。

勝率が低い選手を中心に決着したことで、3連単の払い戻しは455番人気238,880円となりました。

競輪 ボックス 画像

仮に1,000円で購入していた場合、200万円以上の払い戻しとなりますが、455番人気の組み合わせを当てるのは現実的ではありません。

しかし、ワイドなら全ての組み合わせ(36点)を1点100円で購入しても、2,700円のプラス。

全選手をボックスで購入するだけで稼げる、この上なく楽な予想方法と言えるのではないでしょうか。

レースが荒れる条件などはこちらの記事で詳しく解説しています。

もし、条件に当てはまるレースがあったら是非ワイドボックスで勝負してみてください。

堅めなレースは3連単がおすすめ

3連単は当たればでかいですが、組み合わせ数が多く当てるのは非常に困難です。

しかし、多くの選手を買い目に組むことができるボックスなら、当てにくいというデメリットをカバーすることができます。

また、当たればでかいので、点数を増やしすぎなければ堅めなレースでしっかり稼ぐことができるでしょう。

例えば、このレース。

競輪 ボックス 画像

このレースでは、勝率・競走得点ともに最も高い2番車の活躍ができるのは明らか。

また、2番車が組む②⑥①のラインも他のラインに比べてレベルが高いことが出走表から分かります。

事前オッズを見ると多くの人が②⑥①に投票していて、実際にレースは②-⑥-①で決着。

競輪 ボックス 画像

1番人気での決着になったので、全体的に払い戻しは低め。

しかし、同ラインで組む3選手を3連単ボックス(6点)で購入していれば余裕のプラス収支。

1点1,000円で購入していれば、8,000円以上のプラスです。

このように、堅めなレースでも3連単であればトリガミを避け稼げるので、ぜひ勝負してみてください。

競輪のボックス買いで勝負する際の注意点

ここからは競輪のボックス買いで勝負する際の注意点についてご紹介します。

ボックス買いをする際は、以下の注意点を守って勝負してください。

  • 事前に点数を計算する
  • 投資金額を予め設定しておく

注意点を知ってるのと知らないのでは、大きく勝率・収支が変わるので、しっかり理解してから勝負してください。

事前に点数を計算する

点数が多くなる傾向にあるボックス買いで一番注意しなければいけないのがトリガミです。

いくら予想が当たっても、払い戻しが投資金額を下回ってしまっては意味がありません。

従って、事前に点数計算してから勝負しましょう。

ボックス買いをしたときの点数は、点数表か計算式を用いて算出してください。

自身で計算する際は、選んだ数×選んだ数-1×選んだ数-2…というように選んだ選手数に応じてかけ算していくだけです。

9車立てのレースで3連単3選手ボックス買いをした場合は「3×2×1=6」で6点。

ただ、3連複やワイドなど順不同で予想する賭け式の場合、この計算式で出た答えにひと手間加える必要があります。

券種 計算式
3連複 答え÷6
ワイド 答え÷2
2枠複 答え÷2

上記の計算方法を覚えておけば瞬時に点数を計算できるので、ぜひ覚えておきましょう。

投資金額を予め設定しておく

点数が多くなるボックスで勝負する際は、投資金額の上限を設定しておくことが重要です。

ここで言う投資金額の上限は、1点あたりの投資金額ではなく投資金額の総額を指します。

ワイドで全選手をボックス買い(36点)1点1,000円で購入した場合の合計投資金額は36,000円。

荒れると確信があるレースなら良いですが、順当に決着した場合は間違いなくトリガミです。

また、払い戻しのインパクトに欠けるワイドで、数万円の損失を取り戻すことは容易ではありません。

だからこそ事前に投資金額の上限を予め設定しておきましょう。

最高でも合計投資金額が1万円以下になるように設定しておけば、負けてもダメージは少なくマイナス分を取り戻すこともできるのでおすすめです。

これは堅めなレースで3連単で勝負するときにも同じことが言えます。

例として紹介した1番人気1,440円で決着したレースでも、3選手ボックス買い(6点)を1点3,300円、合計9,900円で勝負すれば、払い戻しは43,200円。

1番人気でもこれだけ稼ぐことが可能です。

予め投資金額を設定して勝負することは非常に重要なことなので、事前に必ず設定しておきましょう。

競輪のボックス買いのマークシートの書き方

ここまで読んで「実際にボックス買いで勝負したい」と思った方もいるのではないでしょうか。

そこで、競輪のボックス買いのマークシートの書き方について確認しましょう。

今回は、例として立川1R、3連単1~3番車の選手を1点100円でボックス買いをした際の書き方をご紹介します。

ボックス買いで勝負する際は、マークシートの「ながし/ボックス用マークシート」を利用しましょう。

競輪 ボックス 画像

  1. 勝負する競輪場を選択
  2. 賭け式を選択
  3. 勝負するレースを選択
  4. ボックス買いをする選手を指定
  5. 1点あたりの金額を設定
  6. 単位を指定

上記の手順でマークシートを書いていけば、ボックスで投票することができます。

投票サイトを利用すれば携帯で投票できるので、使いやすい方で勝負してみてください。

競輪のボックス買いまとめ

今回は、競輪のボックス買いについてご紹介しました。

競輪のボックス買いは、選択した選手全ての組み合わせを購入します。

1着、2着、3着を指定する必要がないので、初心者でも扱いやすく、予想を当てやすい買い方と言えるでしょう。

ただ、その反面、レース選びや賭け式を少しでも間違えるとトリガミになる可能性が高くなるのも事実。

だからこそリスクヘッジを計ることが重要です。

ボックス買いのリスクヘッジは、トリガミに備え回収率に特化した予想と併用で勝負するのが良いでしょう。

しかし、2つのレースで予想するのは時間がかかります。

時間が無いからといって雑に予想して2レースとも不的中…なんてことは絶対に避けたいです。

なので、競輪予想サイトを活用することをおすすめします。

競輪予想サイトは、プロが予想を立てているので予想精度が抜群。

公開された買い目通りに車券を購入するだけで稼ぐことが可能です。

競輪戦線はこれまで数々の競輪予想サイトを検証してきました。

その中でも、競輪アンビシャスというサイトは、3連単かつフォーメーション買いで回収率に特化した予想を公開しています。

無料予想で18万円獲得「競輪アンビシャス」

まずは、管理人が予想に参加したときの結果の一部について御覧ください。

予想サイトを使った成績
回収率を上げる方法 アンビシャス
参加回数 9回 的中 6回
的中率 67% 不的中 3回
投資金額 90,000円
払戻金額 441,300円
最高払戻金額 182,200円
回収率 490%
平均配当 49,034円
合計収支 351,300円
ーー競輪の結果一覧
参加レース ○☓ 獲得金額
08/10 防府07R +38,200円
08/13 青森6R +182,200円
08/06 前橋06R −10,000円
08/12 西武園07R +58,400円
08/06 前橋06R −10,000円
08/06 前橋06R −10,000円
08/03 小田原05R +33,100円
08/02 奈良11R +34,600円
07/26 富山5R +34,800円

競輪アンビシャスは、競輪戦線が紹介しているサイトの中でも特に回収率が優れた競輪予想サイトです。

無料予想の過去最高配当は、なんと182,200円!!

ここまで稼げる競輪予想サイトは滅多にありません。

有料予想は、更に回収率に特化していて、実際に参加した結果…

 競輪アンビシャス 有料予想 現金画像

初戦から175,680円獲得!!!

過去最高で400万円を超える払い戻しを獲得することに成功しています。

以上の結果からも分かる通り、競輪アンビシャスの爆発力がある予想ならボックス買いのデメリットをカバー可能です。

メールアドレスさえあればすぐに登録できるので、ボックス買いで勝負する際はぜひ併用してみてください!

LINE公式アカウント始動

競輪戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競輪戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@166iephg」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています